cronos雑記

[ PSoC5 ] 試食。

by on 1月.19, 2013, under PSoC

今までAVRを使ってきたのだけど、firmwareが不自由なcronosさんは
RAMを使いすぎてカツカツで、ツラい開発に疲れました。
昔、PSoC1の頃に紹介して貰って、デバイス色々見て回った結果AVRを
選択していた訳なんだけども、最近また、MFTの時にPSoCイイヨって
オススメされたので、ちょっと調べてみた。

PSoCも世代が進んでいたようで、PSoC3(M8Cコア,8bit) , PSoC5(Cortex-M3,32bit)
なるものが出ている事に気がついて。 Cortex-M3はちょっと気になっていたので
PSoC5を味見してみようかなって事に。

デバイスは、Digikeyでも買えるんだけど、Cypress本家のHPから買う方が安くて
しかも送料無料(現時点)。 これは使わない手は無いよね。
で、デバイス買った直後にCypressがPSoC5LPをMPにしおった。
スピードも速くて同規模が安い。Cypressめ…。

デバッガ(MiniProg3)もCypress本家から調達したんだけど、こっちは送料掛かった。まぁ良いけど。

という事で味見ボードを作ってみている。

psoc5_01 psoc5_02

何しろリソースが潤沢なので、あれこれ載せてみたくなって、こうなった。
まだデバイス載せただけで配線はこれから。
QFNパッケージのデバイスは、ピンピッチ0.4mm。

・追記 13/01/19 23:58
電源配線を途中まで進めている。
0.4mmピッチの手半田は久々だけど、まぁ何とかなるもんだ。

PSoC5_03 PSoC5_04

・追記 13/01/29 23:54
取り敢えず全配線が終わった。 電源も載せたのでテキトーな電源でも開発okだ。

x2_10ab3bbc x2_10ab3c35 x2_10b26e8e


Leave a Reply

Looking for something?

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!